ヘッドライン

現在のカートの中

※現在カート内に商品はありません。

商品カテゴリーから探す

QRコード
モバイルサイトはこちらから


トップ > 防草シート > 不織布シート(輸入品)


防草シート




ポリエステルPET素材で新登場。UV添加剤配合、透水性抜群の不織布防草シート です


 防草/農地育苗/保温/防霜/砂利下/人工芝の下敷き/等にご利用下さい
   (スギナ・チガヤ等の貫通力の強い雑草は抑制効果は得られません)
 透水性ポリエステルPET不織布バージン素材を採用、UV添加剤入。
 耐候性目安約3~5年、砂利下や人工芝下は約5~10年
   (耐候性は目安になりますので、補償は出来かねます。予めご了承願います)
 PETは基本的に耐久性が高いです。市況素材価格はPET高>PP低です。
 規格重量100g/平米、厚さ約0.5mm、遮光率98.3%、透水性抜群
 敷設しやすい荷姿まっすぐストレート2m幅、色:ダークグリーン
 外装及び紙管含む実重は、1巻当り約15kgになります。
 不織布製品の為、ハサミで切っても、ほつれず、加工しやすいです。
 切断面ほつれ具合、透水具合のYoutube動画あります。▼こちらから
 シート固定部材は●別売りとなります



 当日受注の受付締め時間は平日営業日13:30(ご決済含む)までとなっております。
1巻当り参考単価 税込 12,650円 税抜 11,500 円 (小数点表示は第1位迄)
  • NEW
  • オススメ
商品コード: YN-00012

不織布防草シート ポリエステルPET 100G 幅2m×50m巻 ダークグリーン ●お届け先個人名様向け送料加算

通常価格: 14,300
販売価格(税込): 12,650 円
単価(税込): 12,650 円 (小数点表示は第1位迄)
単価(税抜): 11,500 円
入数: 1巻
-------------------------------------
●法人、屋号あり個人様向け送料は無料です
但し、屋号なし個人様向けは送料1,650円/巻加算
但し、現場送りは送料加算、別途お見積り
但し、北海道は1巻につき550円
但し、沖縄/離島向けは配送対応しておりません。
※千葉県船橋市の弊社倉庫から出荷になります。
(当該商品は宅配便の大型商品に該当します)
-------------------------------------
●お知らせ●2017年7月より西濃便運賃改正
お届け先が「●設営現場」の場合、お見積りご相談の上別途送料が加算されます。1配送につき最低税抜3千円以上かつ数量によって加算されていきます。但し西濃運輸営業所止めは除く。詳細はこちら

-------------------------------------

●無償切れ端サンプルご希望の場合はこちらまで
●西濃営業所止めのご注文方法について click 


-------------------------------------
ポイント: 115 Pt

★大口値引★ (システム内で自動計算されます)
10巻以上、1巻につき税込@550円減額

個人様宛て配送に関して

巻  数

在庫数

  • 残り 50

カゴに入れる


>>この商品についてお問合せ

◆◆◆注意事項

<ピン杭打ち間隔>
通常、1m間隔、もしくは1m以下を推奨しております。
●必要なピン杭打ち本数を計算してみる click


<注意事項1>
約2か月1回の入庫毎にダークグリーン色の濃淡が微妙に違う可能性があります。特に月日を隔てた再購入の際にはご注意願います。大変恐縮ですが、色の違いについては、保証対象外になります。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

<注意事項2>
プラスチック素材における性質上、太陽熱により、3%程シートが収縮する可能性があります。2巻以上の連結でシート端とシート端を重ねて杭打ちする場合、重ねる幅を多めに取って頂くことをお奨め致します。重ね幅は10cm推奨です。
※太陽熱により、多少縮小するため、全寸法ともに、幅を+約5cm、長さを+約1mになるよう、かなり大きめに製造されています。下記表の通り。
商品名実寸幅実寸長さ
PET 不織布防草シート 1m×50m約1.05m約51m
PET 不織布防草シート 2m×50m約2.05m約51m
※上記数値は保証値ではありません。製造時の目安数値になります。

<注意事項3>
シートの上に砂利を敷くと、シートは劣化の原因となる日光の紫外線が当たりにくくなり、また人の歩行による擦れも軽減される為、シートをより長持ちさせる効果があります。但し、玉砂利などの比較的尖っていない砂利を敷くようお薦め致します。
多年生雑草(セイタカアワダチソウ、スギナ、メヒシバ、ヤブガラシ、クズ、ススキ、チガヤ、ハマスゲ)の株・根等の地下茎を完全に取り除いてから敷設してください。スギナ・チガヤ等の貫通力の強い雑草は抑制効果は得られません。

<注意事項4>
シートの厚さについて、日本の試験機関に分析を依頼しますと、一般的に、日本工業規格の「JIS L 1096」に基づく方法で、測定されます。この測定方法は比較的大きな丸面で機械測定されます。つまり、測定面積が広くなるため、厚さの平均化が計られます。市販のマイクロメーターによるピンポイントの厚さ測定とは大きく異なりますので、ご参考注意願います。特に不織布素材は、比較的に弾力性があるため、手動で測定すると、加圧時と緩慢時では厚さが大きく異なります。一方、測定変動が少ないのが、シート平米当りの重さです。厚さは発泡倍率や測定方法で変動しても、重さはだけは測定方法による変動が少なく、正確です。当店では、不織布密度の基本を重さ重視で考えおりますので、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

PET不織布防草シート詳細画像

拡大画像
拡大画像
拡大画像

PET不織布防草シート外装

現行の外装は、透明のPEポリ袋の上に不織布シートの同生地で外側包装しています。引きズリ厳禁黄色テープ付き。外装の仕様は今後とも変更される場合があります。

外装
外装

外装

PET不織布防草シート使用例


●使用例●

使用例画像
使用例画像
使用例画像
使用例画像

PET不織布防草シートの物性値表

●(公財)日本繊維検査協会発行の物性値に関する試験証明書を表示致します。
PDFファイル ダウンロード click
※ファイルが開かない場合は、右クリックで対象ファイルを保存して開いて下さい。




● 業界まめ知識 ●
●シートの厚さと重さについて
厚さについて、日本の試験機関に分析を依頼しますと、一般的に、日本工業規格の「JIS L 1096」に基づく方法で、測定されます。この測定方法は比較的大きな丸面で機械測定されます。つまり、測定面積が広くなるため、厚さの平均化が計られます。市販のマイクロメーターによるピンポイントの厚さ測定とは大きく異なりますので、ご参考注意願います。特に不織布素材は、比較的に弾力性があるため、手動で測定すると、加圧時と緩慢時では厚さが大きく異なります。一方、測定変動が少ないのが、シート平米当りの重さです。厚さは発泡倍率や測定方法で変動しても、重さはだけは測定方法による変動が少なく、正確です。従いまして、不織布密度の基本は重さ重視で考えていた方が安全です。しかも、防草シートの国際業者間取引では、素材の種類品質と重さが評価基準であり、厚さではありません。特に、防草シートを敷設工事されるプロ業者様におかれましては、防草シートの選定基準の中に、平方メートル(m2)当りの重さが表示されている製品を組み入れておくことをお薦め致します。(但し、重さも気候によっては、不織布が多少湿気を吸収又は放出しますので、変化しないわけではありません)

厚さ測定器



●シートの包装形態について
最近、2m幅の商品で、(W)折り畳み包装を多く見かけます。つまり、2m幅を半分に折り畳み、巻いて行けば、1m幅の荷姿になります。そして、使用時はその半分折りを広げれば、2m幅になります。一見問題ないように思いますが、この時、シート真ん中に深い折り目が付いてしまっており、すぐには解消できません。これは、昨今の宅配便業界の国内運賃体系の変化に影響があります。2m幅だと荷姿的に大型商品となり、運賃が跳ね上がります。一方、折り畳んで巻いて、荷姿1m幅にするだけで、運賃を安く抑えることができます。しかしながら、これは商品販売側の改善視点であり、お客様側から見れば、シート真ん中に深い折り目が付いてしまっている場合、シート敷設時に困難を強いられることになります。風が吹けば、風圧を受け易くシートをうまく敷設できませんし、見た目も折り目の凸凹が目立ち良くありません。特に、防草シートを敷設工事されるプロ業者様におかれましては、防草シートの選定基準の中に、荷姿がどのようになっているか表示されている商品を組み入れておくことをお薦め致します。

シート折り目





関連動画